見学・体験・人の意見

入学する専門学校を決める際には、一校だけの情報を見て決めるのではなく、複数の専門学校を比較することが大切です。教育内容や施設・設備の充実度、かかる費用、通いやすさ、AO入試の有無などは、同じ会計の資格取得が可能な専門学校でも各校で違いがあるためです。複数校の資料やパンフレット、入学案内書を取り寄せて比較検討しましょう。

何校か候補を絞り込んだあとには、学校見学や一日体験入学に行ってみましょう。これをすることによって、資料など紙の情報で得ることが不可能な、実際の学校の雰囲気を知ることができます。自分に合った学校なのかどうか、肌で感じることが可能です。時間や手間、距離によっては交通費もかかってしまいますが、できれば複数の学校の見学や体験に行きましょう。

そのほか、人の意見を聞いてみるというのも上手な専門学校選びのポイントの一つです。自分の知っている先輩、学校の先生、ほかの保護者など、候補にしている専門学校の評判を調べてみましょう。とくに意見を聞けるような人がいない場合には、実際に候補にしている学校に行っているまたは行っていた人のリアルな意見がインターネット上にないかチェックしてみましょう。Q&Aサイトなどで質問してみるというのも悪くありません。